代表宮脇のブログ

成果を出す喜び

Pocket

 

弊社に来ているインターンシップ生4名のうち2名が

インターンシップ期間中に受注してくれました。

とても嬉しそうな顔をしており、こちらも嬉しくなりました。

きっと、彼らは仕事って面白いな~と感じてくれたことでしょう。

 

ずっと成果が出ないのに面白いと思える人はいないと思います。

ですから、会社や上司として重要なのは

新人に早い段階で成功体験を積ませてあげることではないかと思います。

3年ほど前の弊社は

商品力も仕組みもなかった為

成果が出る人とそうでない人の差がはっきりとしていました。

 

しかし、現在は商品と仕組みをある程度整えていますので

インターンシップ生でも、かなり早い段階で成果をあげることができるようになってきています。

 

大きな目標ではなく小さな目標を達成し続けること。

これが大切だと、あらためて感じたインターンシップでした。

 

 

「ご相談無料」お気軽に
お問い合わせください