代表宮脇のブログ

倒産理由

Pocket

 

企業が倒産した理由の約7割が「販売不振」と言われています。

資金が無くなると倒産するわけですが

販売不振だと売上(いずれ入金)が足りない状況になります。

 

銀行は売上・利益があがっている会社にしか融資をしませんから

販売不振により倒産に向かうということは間違いありません。

 

では、どうしたら販売不振になるか?

おそらく、以下3つの要素に問題があります。

 

1.会社の信用力

2.商品力

3.営業力

 

業歴が長い会社が販売不振になる理由の一つが「商品力」だったりします。

昔は必需品であったが、今は代替商品がある場合など。

 

商品力が弱くなったら、新商品を開発するか

「会社の信用力」か「営業力」で勝負することになります。

 

「会社の信用力」はすぐに強化することは難しいため

「営業力」を高めることになります。

 

ここで多くの企業が直面するのが

営業マンがなかなか変化しないということです。

 

どうなるか?

じわじわと売上が減っていくのです。

 

業歴の長い素晴らしい企業がこのような状態になっていくのは

本当にもったいないです。

 

弊社は営業研修専門会社として

このような苦戦している企業のお役に立ちたいと考えています。

 

「ご相談無料」お気軽に
お問い合わせください