代表宮脇のブログ

トップの決断

Pocket

 

トップの決断次第で、組織や属する人の未来が変わる。

良い方向にも悪い方向にも。

 

私が決断する際、気を付けていること。

1.スピード

決断するまでに時間がかかりすぎると、時すでに遅しということがあります。

特にベンチャー企業では。

 

2.メリット、デメリットを考える

メリットが大きかったらGO、デメリットが大きかったらSTOP。

 

3.最終責任は自分が取る

これはオーナー企業の社長しか難しいとは思います。

総理大臣は日本全体の責任は取れません。

 

他責にせず、自分ができることをするだけだと思います。

 

「ご相談無料」お気軽に
お問い合わせください