推薦者の声


1年目の離職率がほとんどゼロに 様

教育に力を入れようと思ったきっかけは何ですか?

最終的に全て人なので、やはり人を教育せずして良い結果は得られないだろうということで始めました。自社のホームページにも「人財」と記載しているように、人を育てるということは会社の業績にもつながりますし、タニミズだから人間的にも成長できたと社員に思ってもらえるよう教育を行っています。また、転職も多い時代なので、前の会社で何を学んできたんだと言われるのは会社としてみっともないですし、前の会社でしっかり教育受けているねと思われるような教育を心掛けています。新人教育に関しては、離職率が高いこともあり「ヨコのつながり」を作るために強化し始めました。これは、私とうちの社長の話なんですが、もと航空会社の同期入社でして、入社後に1週間ほどの合宿研修を共に経験したことから、その後一緒に仕事をしたことがなくても同期として未だにつながっています。そんな経験から、教育でヨコのつながりができていることで、何かあったときに部署が違っても助け合えることもあるし、同期意識が強まり、離職率の低下にもつながると考えています。最初は自社の会議室で3日間程度の研修をしていましたが、そこから宿泊型の研修、半年間など長期の期間で研修を行うようになり、それが結果として離職率の低下につながりました。

セールスアカデミーに依頼しようと思った理由があれば教えてください。

共通の知人の紹介で宮脇さんを知ることとなり、宮脇さんのお人柄に惚れて、研修をお願いすることにしました。

数ある研修会社の中で最終的にセールスアカデミーと他社の違いは何でしょうか?

面倒見が良いというところです。営業担当者が何かあったらすぐに対応をしてくれるところに面倒見の良さを感じます。あとは、営業というところ。もちろん今任せている新人研修は接遇などもお願いしているが、営業というところは今までにない部分だと思います。

依頼時にセールスアカデミーに一番期待したことは実現できましたか?

依頼当初、詰め込んでガンガン研修というよりも、仲間意識を高めるような部分を研修に求めていました。何かが瞬間的に身につくというよりは、「楽しかった」や「きつかった」を共有できるような「ヨコのつながり」を高めるという点は間違いなく実現しました。
また、離職率という点では、研修をする前までは、半年で7~8割離職してしまうような状況でしたが、今は1年目の離職率がほとんどゼロになりました。以前は短期でスパルタの教育を行っていましたが、ある程度時間をかけて育てる方法に改善したことが離職率の低下につながったと思います。

株式会社セールスアカデミーに叱咤激励をお願い致します!

あまり大きくなってもらっても困りますね、きめ細やかさが無くなってしまっては困るので…(笑)
創業13年目で安定+発展期にも入ってくると思うので、益々頑張って頂きたいと思います。

推薦者の声一覧に戻る

「ご相談無料」お気軽に
お問い合わせください